プロフィール

愛は消えず 

Author:愛は消えず 
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友情関係について

2010年5月30日
友情関係について

 人生で一番難しいことは、人間関係であると言われ、反面、人生で一番面白いことは、人間関係であるとも言われます。まさに人間関係にはそのように両面があります。あなたは、このような人間関係をどうとらえているでしょうか。あるいはどう考えているでしょうか。
 この人間関係は別な言い方をすれば人格関係や友情関係と言い換えることも出来ます。この人格関係や友情関係こそ人間が成長するために絶対に必要な事なのです。
 聖書の中に「ダビデがサウルと語り終えた時、ヨナタンの心はダビデの心に結びついた。ヨナタンは、自分と同じほどにダビデを愛した。・・・ヨナタンは、自分と同じほどにダビデを愛したので、ダビデを契約を結んだ。」(第一サムエル18:1・3)とあり、ここにはダビデとヨナタンの友情関係に関する記録があります。ダビデとヨナタンは一度も、まだ直接話をしていないけれども、ヨナタンはダビデの姿を見、父と話すダビデの声を聞いただけで、ヨナタンの心はダビデの心に結びついたと言うのです。一見不思議な関係です。ヨナタンとダビデはその友情関係を契約を結ぶ関係にまで発展させました。彼らの友情関係は死がふたりを別つまで変わることなく続いたことが記されています。ヨナタンは戦いの中に亡くなりますが、ダビデはその訃報に接して「あなたのために私は悲しむ。私の兄弟ヨナタンよ。あなたは私を大いに喜ばせ、あなたの私への愛は、女の愛にもまさって、素晴らしかった。」(第二サムエル1:26)と哀歌を唱え、この友情関係は女の愛にもまさる素晴らしいものと告白しています。これはまさに神が結び合わせてくださった友情関係と言えるものでした。
 「鉄は鉄によって研がれ、人はその友によって研がれる」(箴言27:17)とあり、鉄が鉄によって研がれて鍛えられるように、ダビデとヨナタンも人格が人格によって鍛錬され成長させられた友情関係でした。このふたりは最後までお互いの信頼関係をそこなうことがありませんでした。
 信仰によって結び合わされた神にあるこの友情関係の豊かさこそ、人生に生き甲斐をもたらすものなのです。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。