プロフィール

愛は消えず 

Author:愛は消えず 
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの羊を牧しなさい

わたしの羊を牧しなさい
2010年 10月17日

 イエス様が十字架にかかる少し前に12弟子の代表格であるシモン・ペテロと対話なさいました。『シモン・ペテロはイエスに言った。「主よ。どこにおいでになるのですか。」イエスは答えられた。「わたしの行く所に、あなたは今はついて来ることができません。しかし後にはついて来ます。ペテロはイエスに言った。「主よ。なぜ今あなたについて行くことができないのですか。あなたの為にはいのちも捨てます。」イエスは答えられた。「わたしの為にはいのちも捨てる、と言うのですか。まことに、まことに、あなたに告げます。鶏が鳴くまでに、あなたは三度わたしを知らないと言います。』(ヨハネ13:36~38)ペテロはイエス様の為ならば、いのちも捨てると決意したのですが、現実にイエス様が逮捕された後に三度、私はイエス様と無関係だと言ってしまった姿を見ることができます。「それで、ペテロはもう一度(三度目)否定した。するとすぐ鶏が鳴いた。」(ヨハネ18:27)とあります。「彼(ペテロ)は、外に出て、激しく鳴いた。」(ルカ22:62)ともあり、人の決意はいかに脆く崩れやすいかの実例でペテロの人間性のありのままの姿が記録されています。
 イエス様が十字架で死んだ後に、三日目によみがえり、ご自身がまことの神、主であることを弟子たちに何度も現れて励まされました。ガリラヤ湖畔でもう一度ご自分を弟子たちに現わされ、ペテロと対話されました。『「ヨハネの子シモン(ペテロ)①あなたはわたしを愛しますか「わたしの小羊を飼いなさい」「②あなたはわたしを愛しますか」「わたしの羊を牧しなさい」「③あなたはわたしを愛しますか」「わたしの羊を飼いなさい」』(ヨハネ21:15~17)イエス様が三度ペテロが裏切ったこ とに対して「あなたはわたしを愛しますか」と三度語られてペテロにチャレンジされました。それに対してペテロは「はい。主よ。私があなたを愛することはあなたがご存知です」(ヨハネ21:15、16) と謙遜に答えたのです。イエス様はペテロがご自身を裏切ることを知りながら、その人間性のすべてを知りながらもペテロを召し続けて用いようとなされることに驚かざるを得ません。それは今日の私たちに対しても同様ではないでしょうか。主に栄光あれ!ハレルヤ!
スポンサーサイト

<< 再生(復活)の希望あり | ホーム | 読書亡羊と聖書養羊-2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。