FC2ブログ

プロフィール

愛は消えず 

Author:愛は消えず 
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人格的な対話を-2

2010年7月11日
人格的な対話を-2

 人格的な対話を通して、一人の人間が人生の方向転換をした姿を見て行きます。ザアカイとイエス様の出会いの続きを別の角度から「いちじく桑の木に登り、上からイエス様を見たザアカイと、その木の下に立たれて上を見られたイエス様と、目と目が合ったと思われます。イエス様は上を見上げて<ザアカイ。急いで降りて来なさい。きょうあなたの家に泊まることにしてあるから>(ルカ19:4、5)」と言葉をかけられました。 
 おそらく、ザアカイと名前を呼ばれた瞬間に、ザアカイの心は何かが弾けたのではないでしょうか。今まで一度もお会いしたことがないのに、自分の名前を知っておられ、しかもきょう自分の家に来て、泊まって行くと語られるこのお方は自分たちが待望しているメシヤではないかと瞬間に理解したと思います。なぜならザアカイのその後の行動がそれを物語っているように思われるからです。
 「ザアカイは、急いで降りて来て、そして大喜びでイエスを迎えた。」とあり、ザアカイは<主よ。ご覧ください。私の財産の半分を貧しい人たちに施します。また、誰からでも、私がだまし取った物は、4倍にして返します。>」(ルカ19:6・8)初対面のイエス様を大喜びで迎え、家にイエス様一行を連れて行き、取税人のかしらであった彼が、金に糸目をつけずに大盤振舞をしたのです。極めつけは、財産の半分を貧しい人たちに施し、さらにだまし取った物は4倍にして返すと宣言したのです。
 ここにはザアカイが悔い改めたという言葉はありませんが、彼が今までの生き方から180度方向転換した姿を見ることができます。取税人ザアカイは、イエス様との出会いにより、言葉だけでなく行動によって方向転換をしたのです。聖書においてこのことを「メタノイア」といいます。「悔い改め」と訳される言葉で、反省するとか悔恨の意味でもあります。悔い改めは、ある行動の結果の単なる反省や悔恨ではありません。悔恨や反省も含みますが、それ以上のものです。間違った事柄への純粋な悲しみ、それが本当の「悔い改め」です。生き方を方向転換する「悔い改め」こそ主イエス様がザアカイのみならず、すべての人々に一番求めておられる事柄なのです。
スポンサーサイト

<< 良心とソクラテス | ホーム | 人格的な対話を >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。