プロフィール

愛は消えず 

Author:愛は消えず 
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の幻を解き明かす賜物

神の幻を解き明かす賜物
2011年1月30日

 ダニエルたちは若い時に異国(外国)に連れて来られました。おそらく15歳前後の年齢と思われます。最初はネブカデネザル王に仕え、クロス王の元年まで王宮で仕え、その後ベルシャツァル王にそしてダリヨス王に、クロス王にも仕えました。「ダニエルはクロス王の元年までそこにいた」(ダニエル1:21)「このダニエルは、ダリヨスの治世とペルシャ人クロスの治世に栄えた」(ダニエル6:28)とあります。
 ダニエルには「すべての幻と夢を解くことができる」(ダニエル1:17)賜物が与えられました。ネブカデネザル王に対する幻を解き明かし、またその息子のベルシャツァル王が、大宴会を開催した時に驚くべき出来事が起こりました。「すると突然、人間の手の指が現われ、王の宮殿の塗り壁の、燭台の向こう側の所に物を書いた。王が物を書くその手先を見た時、王の顔色が変わり、それにおびえて、腰の関節がゆるみ、膝はがたがた震えた」(ダニエル5:5~6)とあり、それを見たベルシャツァル王は手の指で、壁に書かれた文字を読み、解き明かすように命じましたが、バビロン中の知者(呪法師、呪文師、カルデヤ人、星占い)たちは誰一人その文字を読み、解き明かすことはできませんでした。その時に王母が登場して「あなたの王国には、聖なる神の霊の宿る一人の人がいます」と進し「今、ダニエルを召して下さい。そうすれば、彼がその解き明かしをいたしましょう」(ダニエル5:11、12)ダニエルは、すぐにベルシャツァル王の前に呼び出されて「その書かれた文字はこうです。『メネ、メネ、テケル、ウ・パルシン』その言葉の解き明かしはこうです」(ダニエル5:25、26)『メネ』とは神があなたの治世を終わらせる。『テケル』とはあなたは目方不足である。『パルシン』とはあなたの国がメディヤとペルシャとに分割される。ことであると、その文字を読み、解き明かしをしました。   
 人の手の指(手先)が現れて王宮の壁に文字を書くというこの驚くべき出来事が起こったのは「いと高き神」「天地の創り主」がこの世界を支配しておられることを示すと同時に、人間の高慢や高ぶりや誤った自尊心を戒めるためでもあります。「高ぶりは破滅に先立ち、心の高慢は倒れに先立つ」(箴言16:18)◆
スポンサーサイト

<< 屋上の部屋の窓は・・・ | ホーム | たといそうでなくとも >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。